お腹痩せダイエットにおすすめな食事と運動とは

ダイエットでお腹のお肉を撃退したいと願う方も多いと思います。

そこで今回は、お腹やせダイエットに効果的な食事と運動についてまとめてみました。

お腹やせに効果的なダイエットのポイントを押さえながら効果的なダイエットをすすめて理想のボディラインを手に入れましょう。

お腹やせに効果的な食事方法

お腹やせを目指すために急激な食事制限を始める方もいますが、無理な食事制限は体に負担がかかり、リバウンドの恐れもあります。さらに食生活の乱れは腸内環境を悪化させ、便秘になりやすくなるため、ポッコリおなかが悪化する可能性もあります。

そのため、お腹のお肉を解消したいのであれば、バランスの取れた食事を3食しっかりとることが大切です。

お腹にお肉がついてしまう原因には、皮下脂肪や内臓脂肪があります。普段からカロリーオーバー気味な方や、甘いものや油っぽいものばかり食べている方は、要注意です。

筋肉をつけながら脂肪を落としていくためにも、ローカロリー、低たんぱくを心がけ、糖質を避けることも重要です。

また、便秘もポッコリおなかの原因になることがあります。

食物繊維を多めに取り、さらに乳酸菌やオリゴ糖などを利用することで、スッキリを促していきましょう。

水分もたくさん飲むことで便秘解消、血行促進が期待でき代謝も上がりカロリーも消費しやすくなりますよ。

 

お腹やせに効果的な運動

お腹やせのためには有酸素運動と筋トレを組み合わせながら消費カロリーを上げていくことがとても重要です。

お腹周りについた脂肪を燃焼させるためには日々消費カロリーが摂取カロリーを上回らなくてはいけません。しかし代謝が落ちていては運動しても思うようにカロリーを消費することができません。

そのため筋トレで筋力をつけ、代謝を上げながらウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を行うことで効果的にカロリーを消費していくことができるのです。

またお腹周りのお肉を落とすためには、インナーマッスルを鍛えて姿勢を正しい位置へと整えていくこともおすすめです。

ドローインと呼ばれるエクササイズは、息を吸ったり吐いたりしながらお腹を膨らましたりへこましたりすることで、インナーマッスルを簡単に鍛えることができます。

さらにお腹周りをストレッチで伸ばし、血行を促進するのもおすすめです。

そうすることで、お腹周りの脂肪が燃焼しやすくなります。ぜひ運動前には簡単なストレッチも取り入れていってくださいね。

コメントを残す

CAPTCHA