お腹のぜい肉撃退!簡単ダイエット

多くの女性が気になるお腹のぜい肉。ダイエットをしてもなかなか思うように落とすことができなかったり、つらい食事制限や運動に途中であきらめてしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回はそんなお腹のぜい肉を簡単に落とすことができるダイエット方法を紹介していきます。

是非今からダイエットをスタートする方は参考にしてみてくださいね。

どうしてお腹にぜい肉はついてしまうの?

女性はホルモンバランスの影響などからお腹周りにお肉が付きやすいといわれています。

お腹のお肉の原因の一つは皮下脂肪といわれており、日々の生活習慣の乱れやカロリーオーバーが原因で皮膚のすぐ下に脂肪が蓄積されて行ってしまうのです。

そのほかにも骨盤や猫背などの姿勢の歪みによる内蔵下垂、便秘、代謝不良も原因といわれています。

特に産後の女性は骨盤が歪みやすかったり、ホルモンの影響を受けやすくお腹にぜい肉が付きやすいのです。

 

置き換えダイエットなら簡単にカロリーセーブが可能

日々カロリーオーバー気味の方は置き換えダイエットを行ってカロリーセーブを行うのもおすすめです。

3食のうち1食を置き換えるだけで簡単にカロリーをかっとすることができ、他の食事は普段と変わらず行うことができるので満足感もあり続けやすいのが特徴です。

特に酵素ドリンクで置き換えダイエットを行えば代謝を上げて太りにくく痩せやすい体へと改善してダイエットをサポートしてくれるだけでなく、デトックス効果もあってお腹周りのぜい肉撃退にはぴったりです。

ただし、早く痩せたいからといって無理に置き換えダイエットを進めるのはリバウンドの原因にもなりかねないのでまずは無理のない程度に朝食や間食を置き換えることからスタートし徐々に体を慣らしていきましょう。

 

お腹痩せに効果的なエクササイズ

お腹のぜい肉撃退に効果的なエクササイズを紹介します。

1.おなかペコポコエクササイズ

まずは姿勢を正して立ち、お腹に力を入れながら呼吸とは関係なくお腹をへこませていきます。

そしてこの状態を数秒キープして、今度はまたお腹の力を使ってお腹を限界まで膨らませていきましょう。

勢いに任せて行うのではなくじっくりと時間をかけて行うのがポイントです。

 

2.ねじり腹筋

仰向けの状態から膝を立て、頭の後ろで手を組みます。

上半身を腹筋を使って床から起こし、左右にねじっていきます。

左右10回ずつねじって1セットで1日1~3セット行いましょう。

 

3.オチョダイエット

足を肩幅に開き、腰に手を当て、お尻とお腹の下に力を入れ引き締めます。

お腹を中心に8の字を描くように左腰から前に出し動かしていきます。8回を1セットで1日8セット行いましょう。

コメントを残す

CAPTCHA